kids02

ジュニアグラップラー(8歳~14歳)

ジュニアグラップラー(8歳~14歳 初心者〜)


 8歳-14歳の ジュニアグラップラー のクラスでは、柔術を使った護身術を学び、非暴力で問題解決をする術を知ることができます。
 

小学校で社会性を知るこどもたち。彼らの人生のすべての分野で、将来の成功を決定する上で最も重要な要素である「性格構築」は学校で教えられている主題ではありません。

モノについて感じたり、考えたり、行動する時のモチベーションになる、ある一定の傾向や特徴を「性格」といいます
  多くの場合、この成長期の子供たちは、自分の両親はもちろんで、それよりも大きな存在が、友達や仲間であり、彼ら影響を強く受けています。

このため、子供が参加する各レッスンの最も価値のある側面は、子供たち同志が、友情を深める機会であると信じています。


子どもが尊敬、礼儀、忠誠心を身につけたら、柔術を学ぶ私たちと一緒に「友達」の力で、良い人格形成の影響を与えることができるでしょう。 

 柔術を使った護身術で、自己肯定感を身に着け、心を養い、全身を使いこなすことで、成長期に伴う心と体のバランスを整えます。

【クラス内容】

パンチやキックのない寝技中心とした武道である柔術は、
楽しいマット運動から始まり、技を見て聞いて理解する、知力と体力を養います。

自制心を持ち、見て、理解し、実践するこどもたちの小さな成功経験が毎クラスに存在します。
相手を攻撃するのではなく、自分を守る「自分自身」が何よりも大事なことを伝えます。
そして、組技をすることで思いやる心、謙虚さ、セルフコントロールを学びます。
子供たちが学ぶ柔術は、心と身体を成長を養うツールと言えます。

ジュニアグラップラークラスで学ぶこと

  • セルフコントロール
  • 集中力
  • 謙虚さ
  • 折れない心
  • 責任感
  • 大人から学ぶ
  • モラル

利用者の声⬇

    アルティメット柔術クラブ ・ グレイシー・ブラジリアン柔術を学ぶ 
    タイトルとURLをコピーしました